STELLAVANITY -Prelude to the Destined Calamity-
DL版販売中です! (DLsite / 756円(税込))


(販売ページから体験版のダウンロードができます)




STELLAVANITYで使用された14曲(+2)を収録したサウンドトラックも
DLsiteにてDL販売中です(→販売ページ)(648円)
Ameroadでも購入可能です→ [ OST本体(216円) ] [ アペンドファイル(108円) ]


[ Feathered Ether ] ホームページはこちら
http://www.feathered-ether.com/


2015年08月30日

開発環境の再構築中

最近、Amazonデジタルミュージックストアが便利でよく買い漁っています。視聴して即入手ができるのがいいですね。
マナケミア特典サントラ「Condition Red」「Condition Green」なんかも配信されていて、見つけたときは「ずっとこの時を待っていた……必ず落とす!」とばかりに即カートに突っ込みました。
ゲーム系はお宝が結構眠ってる感じですね。

9月は休日が多いので開発を一気に進めたいと思ってるところですが、仕事の方も地味に忙しいので微妙な状況です(_ _;
もうちょっと平日の使い方を工夫しないとなあと痛感していたりします。

開発の方は環境を整えつつ、ぼちぼちと進めています。
プロジェクトをVS2013からVS2015に移行したらビルドが通らないという中々にファッキンな事態が発生し、プロジェクトを再構築したりしていました。ソースファイルを丸ごと移し替えればいいだけではあるんですが、ソリューションのフォルダ分けがやり直しなのがとても面倒くさかったり(-_-;
良い機会なので、ついでにプロジェクトの中身を少し整理したりもしました。

PC新調の際にグラフィックボードを550Tiから750Tiに積み替えたのですが、高負荷シーンでもほとんど処理落ちしなくなりました。TDPが2/3程度で補助電源も要らないのに中々にお利口さんです。DisplayPort積んでないのが難点ですが。
最大解像度モードの場合、550Tiなら問題なくプレイできて750Tiなら快適といったところでしょうか。

すっげぇ開発ペース落ちてますが、気長にお待ちくださいまし(_ _;



posted by TRIS-GRAM at 22:21| Comment(0) | 開発記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]